すがの眼科古市クリニック

 
hakunaiheder (1)
hakunaiheder (2)

白内障とその治療

 白内障とは加齢、その他の原因で本来透明な水晶体が混濁した状態です。
 白内障になると視力低下、かすみ目、乱視のようにだぶる、眩しさが増加して見づらくなる、など様々な症状を生じますが、徐々に進行することがほとんどです。
 白内障の手術は混濁してしまった水晶体を取り除いて、透明な人工の眼内レンズと置換することで視機能を改善する治療で水晶体再建術と呼ばれています。

hakunai_houhou2

 私が医師免許を取得してお世話になった眼科の馬嶋慶直主任教授は、日本における白内障手術治療のパイオニアでいらしたので、現在では主流となった小切開からの白内障手術を数多く手掛け、小切開の恩恵を得る為に必須となる様々な材質のソフト眼内レンズあるいは手術を安全に遂行する為に必要な手術補助剤の粘弾性物質など様々な治験を請け負われました。
 私もそれらに直接的あるいは間接的に携わらせていただき、見聞させて頂いたことはとても貴重な経験となりました。
 以来白内障手術は眼科医としての私にやりがいを感じさせてくれる最も重要な存在となり現在に至っています。

 私の目指す白内障手術は、豊富な経験をもとに細心の注意をはらい、安全で患者さんの負担の少ない手術です。

保険適用診療

当院における白内障手術の費用は以下の通りとなります。

保険適応1割負担:単焦点及び乱視矯正眼内レンズ    約15,000円
保険適応2割負担:単焦点及び乱視矯正眼内レンズ    約30,000円
保険適応3割負担:単焦点及び乱視矯正眼内レンズ    約45,000円

当院における白内障手術の費用は以下の通りとなります。


保険適応1割負担:単焦点及び乱視矯正眼内レンズ
約15,000円
保険適応2割負担:単焦点及び乱視矯正眼内レンズ
約30,000円
保険適応3割負担:単焦点及び乱視矯正眼内レンズ
約45,000円

 当院における白内障手術の費用は以下の通りとなります。


保険適応1割負担
単焦点及び乱視矯正眼内レンズ
約15,000円

保険適応2割負担
単焦点及び乱視矯正眼内レンズ
約30,000円

保険適応3割負担
単焦点及び乱視矯正眼内レンズ
約45,000円

自由診療

厚生労働省が認可している多焦点(2焦点)眼内レンズにも対応します。

自由診療(検査・診察・投薬を含む)       税込み 440,000円

厚生労働省が認可している多焦点(2焦点)眼内レンズにも対応します。

自由診療
(検査・診察・投薬を含む)
税込み 440,000円